スポンサーリンク

「Galaxy Note 8」はSamsung史上最も高額なスマホになる模様

SamsungのフラグシップスマホGalaxy Noteシリーズの次期モデル「Galaxy Note 8」。8月26日前後にも発表されるとの情報があり期待が高まる中、新たに価格に関する情報が報じられた。

スポンサーリンク

Samsungスマホ史上最高値

米IT系メディアVentureBeatによると、Note 8は9月後半に発表され、価格は999ユーロ(約124,000円)となるだろうと伝えている。Samsungのこれまでのスマートフォンの最高価格となるとしている。

ちなみに、Galaxy S8は799ユーロ、日本ではドコモとauが本体価格 約90,000円~93,000円、S8+は約100,000円~120,000円で扱っている。

発表日がこれまでのリーク情報と矛盾しているが、どの情報が正しいのかはわからない。

Note 8のスペックや機能

スペックに関しても報じられており、Galaxy S8/s8+と同様に6.3インチのアスペクト比18.5:9「Infinity Display」、Qualcomm Snapdragon 835/Exynos 8895を搭載。RAMは6GBになるという。Noteシリーズの特徴であるS-Penも対応するだろうとしている。

そして、Note8ではSamsungのデバイスとしては初めて背面に12MPデュアルカメラが搭載されるという。

バッテリー発火対策?

また残念な点として、Note 8はバッテリー容量が3,300mAhとなっているという。これはS8+の3,500mAhよりも少ない。おそらく昨年起こったNote 7のバッテリー発火対策のひとつだろうとしている。

内部的にはS8/S8+と同じ仕様だが、Note8には新たに機能が追加・もしくは強化されており、価格が100ユーロ上回るだけの価値はあるのではないかとしている。

 

Source:VentureBeat via 9to5Google

スポンサーリンク