スポンサーリンク

シャープの新型スマートフォン「FS8010」がGeekbenchに登場 ー中国向け端末か?

先日シャープの「FS8016」がGeekbenchAnTuTuに登場しましたが、新たに「FS8010」というデバイスが登場したことがわかりました。

スポンサーリンク

ミッドレンジスマホ

「FS8010」は、画像からAndroid 7.1.1 Nougat、Qualcomm Snapdragon 630、4GB RAMを搭載していることがわかります。スコアはシングルコアで”855″、マルチコアで”4139″です。ちなみにSnapdragon 660を搭載した「FS8016」はシングルコア”1656″、マルチコア”5244″でした。「FS8010」より高速ですが、スペック的にはどちらもミッドレンジに分類されるチップです。

中国市場向け?

シャープは先月、中国市場にベゼルレスデザインのスマートフォンを投入すると発表しているという。これらがその端末になるのでは…と推測しています。

これらの端末が日本やグローバル展開されるかは不明ですが、シャープが今後どのようなデバイスをリリースするのかが垣間見れるかもしれません。

 

Source:Geekbench via Android Headlines
Image:Weibo

スポンサーリンク