スポンサーリンク

YouTube、新しいVRフォーマットやYouTubeアプリのアップデートを発表

カリフォルニア州アナハイムで開催されているユーチューバーたちが一堂に会するイベント「VidCon」で新しいVRフォーマットや、YouTubeの新しい機能が発表された。

スポンサーリンク

新VRビデオフォーマット「VR180」

このフォーマットは、視野角を180度に制限しているのが特徴。現在の視野角360度のフォーマットは、VRビデオカメラが高価で誰もが作成できるものではなかった。そこで視野角を180度に制限することで、VRビデオカメラのコストを下げ、一般のクリエイターでもVRビデオを作成できるようになるという。また、LG、Yi、Lenovoなどのメーカーと協力して、新しいVR180カメラを今冬にも数百ドル(数万円)で市場に投入するという。

どんなアス比の動画でも任意のサイズで表示

縦長、横長、正方形など元動画のアスペクト比にかかわらず、動画を任意のサイズに表示できるようになるという。例えば、スマートフォンが縦画面の状態で16:9の動画をフルスクリーン表示にすると、上下に黒帯ができる。新アプリでは動画をシームレスにクリッピングし、縦画面でも黒帯無しで好きなサイズで表示できるという。

新しい共有

お気に入りのYouTube動画を友達と簡単に共有できるようになるという。

これらのアップデートはまずラテンアメリカで適用され、その後アメリカ全域で利用可能になるという。

 

Source:YouTube via AndroidAuthority

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GoogleYouTube

Posted by emon