スポンサーリンク

ソニーの次期Xperia 3機種がFCCを通過 ー ハイエンド2機種、ミッドレンジ1機種

スマホ評価・不具合ニュースは、ソニーのスマートフォン3機種が米国連邦通信委員会(FCC)の認証を通過したと伝えている。

 

スポンサーリンク

ハイエンド2機種、ミッドレンジ1機種

通過したのは下記の3機種

  • PY7-56331Y
  • PY7-81775I
  • PY7-68552B

FCCの情報からはスペックに関してはわからないが、Wi-Fiの対応通信規格が、PY7-81775IとPY7-68552Bは IEEE 802.11 a/b/g/n/ac、PY7-56331Yは IEEE 802.11a/b/g/n となっており、前2機種はハイエンドモデル、後者はミッドレンジモデルと思われるという。

 

Xperia XZ1とXZ1 Compact

次期Xperiaのハイエンドモデルに関しては、ベンチマークの情報からG834x(Xperia XZ1)とG8441(Xperia XZ1 Compact)が判明しており、PY7-81775IとPY7-68552Bがそれぞれ当てはまると思われる。

ミッドレンジモデルに関しての情報はまだなく、PY7-56331YはXAシリーズとなるのではと予想している。

 

ベゼルレスXperiaは…

また、もう1機種ベゼルレスデザインのハイエンドモデルが出るとの噂があるが、これに関しては噂と憶測だけで、精度の高い情報は何もないのが現状である。

ソニーは、IFA 2017の前日にあたる8月31日にプレスカンファレンスを開催すると予告しており、そこで新機種を発表すると思われる。

 

Source:FCC via スマホ評価・不具合ニュース

スポンサーリンク