スポンサーリンク

Apple、台湾初となる直営店「Apple 台北101」をオープン

Appleは、7月1日11時に台湾で初めてとなる直営店「Apple 台北101」をオープンした。

 

スポンサーリンク

オープン前には行列も

Apple 台北101は台湾のシンボル的な存在である超高層ビル「台北101」の1階と地下1階にある。オープンに先立って、金曜日の夕方から建物の外に人が並び始め、土曜日の開店前には約1,000人もの人が訪れたという。

 

バンヤンの木

これまでの店舗と同じように、Appleはオープンを楽しみにしている人々のために、工事中の壁をアート作品にして展示した。台北101では、台湾の切り絵アーティストである楊士毅氏が制作したバンヤンの木を描いた切り絵アートである。

 

Today at Apple

Appleは5月に世界の直営店で無料の参加型プログラム「Today at Apple」を開始した。Apple 台北101でも、「Today at Apple」を開催し、写真やビデオ、デザイン、音楽、コーディングなど、Appleのデバイスを通じて学ぶことができる60以上のプログラムを用意しているとのこと。

 

Appleは直営店を、販売に特化した店舗ではなくコミュニティや学びの場にしたいとの意向を示している。

 

Source:Mac Rumors
Image:Apple

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Appleapple, 台湾

Posted by emon