スポンサーリンク

ARKitで制作された驚きの動画 ーiOS 11がゲームの概念を変えるか

先月のWWDC 2017で発表されたARKitは、開発者たちにAR体験を簡単に作り上げるツールとして提供された。iOS11のARKitは、これからのゲームを変える可能性を秘めている。

ここ数週間、iOSアプリの開発者たちはARKitでの制作に没頭し、すでに数多くのデモが公開されている。最近では、Made With ARKitがTwitterでこれまでに見たことのないクールなARKitの動画を公開した。

 

スポンサーリンク

バーチャル空間を超える


カメラに映っている現実世界の中に、もう一つの世界、バーチャル空間がある。驚くことにそのバーチャル空間に入ることもできるのだ。これはまるで、ドラえもんの「どこでもドア」が現実に現れたかのようである。

 

ゲームの概念を変えるか?

Appleの幹部Greg Joswiak氏が最近、The AustralianとのインタビューでこれからのAppleのAR構想に触れ、

「開発者は、木製のバレリーナが踊る動画やバーチャルメジャーに至るまで、あらゆるものを制作している。これほどまでとはとても信じられない」と述べ、さらに「iPhoneとiPadには大きな可能性がある。これらのデバイスが10億台もあるという事実は、開発者には非常に大きなチャンスである」と続けた。

つい先日には信じられないほど正確なARメジャーが公開されている。

これほど素晴らしいものがたったの数週間で制作できるのだから、iOSの公式リリース後には一体どんなに驚くものがリリースするのか、iOS11のリリースが近づくにつれ、興奮せざるを得ない。

 

Source:BGR

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

iOSapple, AR, ARKit, iOS11

Posted by emon