スポンサーリンク

「ASUS Zenfone 4」と見られるモデルがGeekbenchに登場 - Snapdragon 660を搭載

 

ASUSは先週、Zenfone4シリーズの最初のモデルとして、Zenfone 4 Maxを発表したが、新たにASUSのデバイスがベンチマークアプリ上に登場し、スペックの一部が明らかになった。

 

スポンサーリンク

Snapdragon 660搭載のミッドレンジモデル

ベンチマークアプリGeekbenchのデータベースに登場したASUS_Z01KDは、同社のメインストリームの次期モデルZenfone4と思われる。

プロセッサは、Qualcommの最新ミッドレンジチップ Snapdragon 660が搭載され、2.21GHzで駆動している。また、4GB RAMを搭載し、Android 7.1.1 Nougat上で動作している。

 

Zenfone 4は2モデル存在?

以前リークされたASUSの2017年発売予定リストでは、Zenfone 4には2つのモデルが存在し、Z01KD_1とZ01KD_2が発売すると示している。スマートフォンのリーク情報で知られるRoland Quandt氏は、これらのモデルは別々のプロセッサを搭載するだろうとツイートしている。 1つはSnapdragon 660、もう1つはSnapdragon 630が搭載されるだろうとのこと。

 

Snapdragon 660モデルが今回姿を現したことで、近々もう一つのモデルも登場するだろうとしている。

 

Source:Geekbench via Gizmochina

スポンサーリンク