スポンサーリンク

NTTドコモ、「AQUOS R SH-03J」を7月7日に発売

NTTドコモはシャープ製スマートフォン「AQUOS R SH-03J」を7月7日に発売すると発表した。

 

スポンサーリンク

シャープのハイエンドモデル

Android 7.1 Nougat、Qualcomm Snapdragon 835、4GB RAM、64GBストレージを搭載したシャープのハイエンドモデルで、受信時最大788Mbpsの高速ネットワークにも対応している。

ディスプレイには、5.3インチWQHD(2560×1440ピクセル)のIGZO液晶ディスプレイを搭載し、120fps描画でよりなめらかな操作感を実現する「ハイスピードIGZO」と、HDR動画の再生に対応しこれまでよりリアルな映像を楽しめるという。

 

高性能カメラ機能

広角撮影と強力な手ぶれ補正に対応した約2260万画素のリアカメラと約1600万画素のフロントカメラを搭載し、高画質な写真が撮影可能。また撮影後にベストな構図を提案するインテリジェントフレーミング機能や、AIが構図を決めて自動的にトリミングする構図補正機能が用意されている。

また3日以上のバッテリー持ちを実現し、さらに電池を長持ちさせる省エネモードを搭載。角度によって光の反射色が変化する高級感のある表面仕上げと、柔らかなラウンドフォルムデザインを採用している。

 

価格

 MNP新規契約機種変更
機種代金
(24回分割の場合)
89,424円
(3,726円 x24ヶ月)
89,424円
(3,726円 x24ヶ月)
89,424円
(3,726円 x24ヶ月)
月々サポート3,078円 x24ヶ月2,376円 x24ヶ月2,376円 x24ヶ月
実質負担額15,552円
(648円 x24ヶ月)
32,400円
(1,350円 x24ヶ月)
32,400円
(1,350円 x24ヶ月)

 

Source:NTTドコモ

スポンサーリンク