スポンサーリンク

「Google Pixel XL 2」のリーク画像を基に制作されたコンセプト動画が公開

Google Pixel XL 2は、今年期待されているAndroid端末の1つであり、先週その姿が明らかになったことで、期待はさらに高まっただろう。

そんな中、”Concept Creator”というYouTubeチャンネルが、先日リークされたPixel XL 2のレンダリング画像に基づいて作成したコンセプト動画を公開している。このYouTubeチャンネルは、ここ2〜3ヶ月にかなりのコンセプトデザインを公開している。

このデバイスは2016 Pixelと同じようにアルミパネルとガラスガラスパネルを組み合わせているが、それよりもはるかに洗練されている。

 

スポンサーリンク

今年トレンドのベゼルレスデザイン

前面のサイドベゼルはほぼ姿を消し、上下のベゼルも非常に細くなっている。フロントガラスは緩やかな曲面を描きサイドフレームに収まっている。フロントだけを見ると、LG G6やGalaxy S8のようにも見える。

背面のアルミパネルには指紋センサーが配置される。上部のガラスパネルにはシングルカメラとLEDフラッシュが備えられている。デュアルカメラの搭載が期待されたが、残念ながら見送られたようである。

電源ボタンや音量ボタンはすべて右サイドに収められ、左サイドにはSIMカードスロットが配置されている。底部にはUSB-Cポートとマイクが置かれ、上部には3.5mmヘッドホンジャックが備えられている。

このコンセプト動画では、ブラック、グレー、ブルー、グリーン、レッドの5色が用意されている。

 

スペックの情報はまだ少ない

ディスプレイにはアスペクト比2:1の6インチ有機ELパネルが搭載されるという。プロセッサにはSnapdragon 835チップが搭載され、RAMは4GBもしくは6GBとなる模様。Pixel 2/XL 2にはAndroid Oがインストールされると思われる。

デバイスの発表は10月以降になると思われ、今しばらくはリーク情報に胸を躍らせることになりそうだ。

 

Source:Concept Creator(YouTobe)via Android Headlines

スポンサーリンク