スポンサーリンク

高い耐衝撃性と防水防塵を備える「Galaxy S8 Active」の実機画像がリーク

Samsungの高い耐衝撃性と防水防塵を備える Galaxy S Activeシリーズの新モデル Galaxy S8 Activeの情報が、ここ最近漏れ伝えられている。先週には、S8 Activeのスクリーンプロテクターとパッケージがリークされ、そのレンダリング画像からフロントの姿が確認できた。

AndroidAuthorityは新たに、Android系フォーラムであるAndroidCentralにGalaxy S8 Activeのスレッドが立てられ、同モデルと思われる実機写真と動画がアップされていると伝えている。しかし残念なことに動画はすでに削除されている。

 

スポンサーリンク

耐衝撃性を高める筐体設計

Galaxy S8 / S8+と同じく、アス比18.5:9の有機ELディスプレイが搭載されているようだが、S8の特徴である曲面ガラスは採用されていない。ディスプレイは、昨年のS7 Activeのようにポリカーボネート層で覆われガラス面を保護するという。

ディスプレイ下にあったホームボタンはなくなり、指紋センサーは背面のカメラ横に配置されている。筐体の堅牢性を高めるため、ベゼルは太くフレームには金属が採用され、コーナーは金属とポリマー製のバンパーで保護され耐衝撃性を高められている

 

ActiveシリーズにもBixbyボタンが配置

Activeシリーズに搭載されていたショートカットを設定できるアクティブキーがなくなり、代わりにBixbyボタンが配置されているという。Bixbyにアクセスすることで、同様の機能を果たせると判断したようだ。

 

スペック

約5.8インチ 有機ELディスプレイとSamsung製Exynos 8895プロセッサ、4GB RAM、4,000mAhのバッテリーが搭載され、米国国防省の軍用規格 MIL-STD-810Gに準拠し、高い堅牢性と防水防塵に対応すると思われる。

 

Source:Reddit(1) , (2) , AndroidCentral via AndroidAuthority

スポンサーリンク