スポンサーリンク

シャープの「FS8010」がAnTuTuに登録され、スペックが判明

7月17日にも発表されると思われるシャープのスマートフォン「FS8010」が、ベンチマークアプリAnTuTuのサイトに登録され、スペックの一部が判明した。それはこれまでの情報を裏付けるものである。

 

スポンサーリンク

「FS8010」のスペック

Android 7.1.1 Nougat、QualcommのミッドエンドチップであるSnapdragon 630、解像度2040×1080、アスペクト比17:9となるディスプレイを搭載している。ほかに4GB RAM、64GBストレージ、800万画素のフロントカメラと1200万画素のリアカメラを搭載していることがわかる。

これらのスペックは6月にGeekbenchによって明らかになったものと一致し、昨日のリーク情報とも一致している。

 

「AQUOS CRYSTAL」の後継モデル?

「FS8010」は「FS8016」と同様、珍しいアスペクト比と画面解像度から、ほぼベゼルレスのデザインであることが考えられるという。シャープは2014年にフレームレススマホ「AQUOS CRYSTAL」を発売、2015年には後継モデル「AQUOS CRYSTAL 2」を発売し、フレームレスデザインを大きくアピールしていた。

「FS8010」は、AQUOS CRYSTALシリーズの後継モデルになる可能性が非常に高く、今後数週間で製品の詳細が明らかになると思われる。

 

Source:AnTuTu via Android Headlines
Image:シャープ

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう