スポンサーリンク

xiaomi Mi7のコンセプト動画が公開 ー 完璧なベゼルレスフルスクリーンディスプレイ

Xiaomi Mi 6は今年の4月に発表されたばかりだが、ユーザーからは早くも、Mi 7のコンセプト動画が制作され、YouTubeで公開されている。このモデルは、Mi 6の流体バックパネルとEssential Phoneからインスピレーションを得てデザインしたという。

これはあくまで個人が制作したコンセプト動画であり、リークではないことを留意して見ていただきたい。

 

スポンサーリンク

画面占有率97%のベゼルレスデザイン

このモデルはフラットなディスプレイを持ち、4辺のベゼルはほとんど姿を消している。唯一、上部のカメラがこの完璧なラインを壊している。このあたりはEssential Phoneを思い起こさせる。ディスプレイにはアスペクト比18:9の5.7インチQHD 有機ELパネルを搭載。画面占有率は驚異の97%になるという。

ディスプレイには指紋センサーを統合し、3Dタッチにも対応するという。そして、インカメラには約1600万画素の超広角カメラを備え、虹彩認証機能に対応しているという。

 

美しいラウンドバックパネル

背面のエッジはわずかにラウンドし、デュアルカメラが配置されその横にはデュアルLEDフラッシュが装備されている。おそらくXiaomi Mi 6のデザインを参考にしていると思われる。アウトカメラには光学手振れ補正とオートフォーカス機能に対応しているという。底部にはステレオスピーカーを搭載し、真ん中にUSB-Cポートを装備している。

この動画の制作者はYouTubeの説明欄で、Mi Mixのデザインは素晴らしかったのに、Mi 6ではディスプレイサイズは小さくベゼルも太く、非常に残念なものだったとし、Mi 7では画期的なフラグシップモデルとして戻ってくることを期待しているとコメントしている。

 

Source:TECHCONFIGURATIONS via Android Headlines

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう