スポンサーリンク

Google、小型「Google Home」と新VRヘッドセット「Daydream View」を10月4日に発表か

Googleが10月4日に開催するイベントでは、次期スマートフォン「Pixel 2/2 XL」の発表がほぼ確実視されており、レンダリング画像や価格がリークされた。

このイベントでは、ほかにもスマートスピーカー「Google Home」の小型版「Google Home Mini」とVRヘッドセット「Daydream View」が発表されるとDroid Lifeは伝えている。

 

スポンサーリンク

小型スマートスピーカー

Google Home Miniは「チョーク」「チャコール」「コーラル」の3色展開で価格は49ドル(約5,400円)となるという。本体の上部にはLEDライトがあり、やりとりをしているときはライトが点灯すると思われる。Home Miniはスケジュールやリマインダーの設定、音楽の再生、スマートホームの制御など、Google Home同様のGoogleアシスタント機能が使用できるという。

 

新「Daydream View」

Googleの新しいVRヘッドセットは「チャコール」「フォグ」「コーラル」の3色展開で、ユニットは従来のジャージー素材から、ナイロンのような素材に変更される模様。価格は99ドル(約11,000円)と現在の価格より20ドル高くなる。内部構造に何かしらの変更があるのかは不明で、ただの値上げとなる可能性もあるという。

DaydreamはGoogleが提供するVRプラットフォームで、対応するスマートフォンをDaydream ViewなどのVRヘッドセットにセットすることで、手軽にVRを楽しめる。現在の対応機種は「Google Pixel/XL」や「Galaxy S8/S8+」、「ZenFone AR」などと少ない。しかし、Googleは年内にも11機種のデバイスが対応を予定していることを明らかにしている。

 

Source:Droid Life(1) , (2)

スポンサーリンク