スポンサーリンク

「Huawei G10」の実機と思われる画像がリーク ー 4個のカメラと18:9ディスプレイを確認

Huaweiは、9月22日にミッドレンジスマートフォン「Huawei G10(Maimang 6)」の発表を予定している。発表を前に、中国のSNS Weiboには実機と思われる鮮明な画像がリークされていると91mobilesは伝えている。リークされた画像からは、前面背面ともに2個のカメラが搭載されていることが確認できる。

 

スポンサーリンク

18:9のディスプレイとスリムベゼル

画像を見ると、前面は上下ともスリムなベゼルを持ち、ディスプレイにはアスペクト比18:9の5.9インチ フルHD+パネルを搭載するといわれている。トップベゼルには2個のカメラが搭載されているのが確認できる。

背面のメインカメラもデュアル構成となり、合計4個のカメラが搭載されている。縦並びのデュアルカメラの下には指紋センサーが配置されている。背面の上下にはアンテナバンドが確認できるため、金属筐体が採用されるようだ。

 

噂されるスペック

スペックについては、Kirin 659オクタコアチップを搭載するミッドレンジモデルとなる模様。4GB RAMと64GBストレージ、3,240mAhのバッテリーを備え、Android 7.1.1 Nougat+EMUI 5.1がプリインストールされる。メインカメラは16MPと2MPのデュアルカメラ、フロントは13MPと2MPのデュアルカメラとなる。

 

Source:Weibo via 91mobiles

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう