スポンサーリンク

「Huawei Mate 10/Mate 10 Pro」の公式とされるプロモーション画像がリーク

10月に発表される予定のHuaweiの次期スマートフォン「Huawei Mate 10」。Mate 10は「Mate 10」「Mate 10 Pro」「Mate 10 Lite」「Mate 10 Plus」 の4つのモデルが開発されていると噂されている。

Mate 10 Liteに関しては、先週中国で発表された「Maimang 6」がグローバル市場ではMate 10 Liteとして発売されるといわれている。そして今回、期待の標準モデルMate 10と上位モデルMate 10 Proの詳細が明らかになった。

フランスのモバイル情報サイトLes Numeriquesclaimsは、Huawei公式とされるプロモーション画像を匿名のソースから入手したとして伝えている。

 

スポンサーリンク

Mate 10は16:9、Proは18:9

画像から2つのモデルが確認でき、右がMate 10、左がMate 10 Proと思われる。Mate 10のアスペクト比は16:9でボトムベゼルには指紋センサーが搭載されている。デザイン的には前のMate 9から上下のベゼルを細くした感じである。Mate 10 Proはアスペクト比が18:9で、ボトムベゼルにはHuaweiのロゴが刻印されている。Proモデルの指紋センサーは背面のカメラ下に配置されている。

 

両レンズにF1.6のレンズを搭載

背面にはライカと共同開発されたデュアルカメラが搭載。両方のセンサーにはスマートフォンとして最大となるF1.6の「SUMMLUX-H」大口径レンズが搭載される。カメラの機能にはAIを統合したKirin 970により、写真のリアルタイムシーン識別や画像翻訳機能が追加される模様。

カテゴリー18をサポートしたLTEモデムの搭載により、下り最大通信速度1.2Gbpsを実現。4,000mAhの大容量バッテリーを搭載し、Huawei独自の急速充電技術「Super Charge」をサポートしている。Mate 10はIP67防水防塵をサポートし、ブルー、ブラック、ゴールドなどのカラーが用意されるようだ。

 

Source:Les Numeriquesclaims via PhoneArena

スポンサーリンク