スポンサーリンク

2018年Xperiaのモデル番号がソニーモバイル公式サイトから判明

ソニーモバイル公式サイトのUAProf(User Agent Profiles)から、2018年に発売されると思われる次期Xperiaの情報が明らかとなったとXperia Blogが伝えている。

 

スポンサーリンク

次期Xperiaは4モデル?

発見されたモデル番号は「Sony H3113」「Sony H3321」「Sony H4113」「Sony H4311」の4モデル。モデル番号の最初のアルファベットは、モデルの”年”を表すという。例えば、2016年はF、2017年はG、2018年はHが使用されている。

Sony H3113 , Sony H4113

  • 解像度:フルHD(1920 x 1080)
  • Bluetooth 5.0
  • Android 8.0 Oreo

Sony H3321 , Sony H4311

  • 解像度:HD(1280 x 720)
  • Bluetooth 4.2
  • Android 7.1.1 Nougat

 

ハイエンド2モデル、廉価2モデル

「Sony H3113」と「Sony H4113」はフルHDディスプレイ、Bluetooth 5.0、Android 8.01 Oreoを搭載していることから、これらはハイエンドチップSnapdragon 835、もしくはハイクラスのミッドレンジチップSnapdragon 630/660が搭載される可能性があるという。

他の2つのモデル「Sony H3321」と「Sony H4311」はHDディスプレイ、Bluetooth4.2、Android 7.1.1 Nougatを搭載していることから、ミッドレンジもしくはエントリークラスのチップが搭載されるとみられる。

数日前に、モデル番号「Sony H4233」がGFXbenchから明らかになっているが、UAProfからは発見されていないようだ。

また、海外の掲示板に次期Xperiaは新デザインコンセプト「Mirai」が採用されデザインが刷新されるとの情報があり、ベゼルレスデザインが採用されるとも期待されたが、従来通り16:9のディスプレイが搭載されていることから期待は薄そうだ。

 

2018年初頭に発表?

昨年も10月末にUAProfから次期Xperiaの情報が発見されていたという。しかし、今回はそれよりも1ヶ月ほど早く、例年よりも早くXperiaを発表するのではないかと推測している。ソニーは2月末に開催されるモバイル関連の見本市「MWC」で新Xperiaを発表するがのが慣例となっているが、2018年初頭に開催される家電見本市「CES 2018」でお披露目されるかもしれない。

 

Source:Xperia Blog

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

XperiaSONY, Xperia

Posted by emon