スポンサーリンク

Huawei、縦長ディスプレイ搭載スマホ「honor 7X」を中国で発表

Huaweiは10月11日、中国でイベントを開催しミッドレンジスマートフォン「honor 6X」の後継モデルとなる「honor 7X」を正式に発表した。honor 7Xの特徴は、アスペクト比18:9のベゼルレスデザインを採用している点で、honorブランドでベゼルレスを採用するのは先日インドで発表された「honor 9i」に続く2機種目となる。

 

スポンサーリンク

廉価モデルながらベゼルレス

honor 7Xはアスペクト比18:9の約6インチ フルHD+(2160 x 1080)ディスプレイを搭載。ディスプレイのカバーガラスに2.5D曲面ガラスを採用し、エッジのカーブを演出。加えてアルミ製のユニボディデザインを採用することで、スリムで軽量ながらも堅牢性の優れたボディを実現。背面には指紋認証サーを配置している。

中を見ると、プロセッサにはHiSilicon製 Kirin 659 オクタコアプロセッサ、4GB RAMと最大128GBストレージを搭載。外部ストレージとして最大256GBをサポートするマイクロSDスロットを装備。メインカメラは16MPと2MPのデュアル構成、フロントカメラには8MPのシングルカメラを搭載。

3,340mAhのバッテリーを搭載し、Huawei独自の高速充電規格 SuperCharge(9V/2A)をサポート。OSはAndroid 7.0 NougatとHuaweiのカスタムUI「EMUI 5.1」を搭載し、IP67の防水防塵に対応する。

 

ストレージオプションと価格

32GBストレージ:1,299元(約22,000円)
64GBストレージ:1,699元(約29,000円)
128GBストレージ:1,999元(約34,000円)

中国では10月17日に発売の予定。米国、欧州、インドなどそのほかの地域でも間もなく発売される見込み。

 

スペック

 Huawei honor 7X
OSAndroid 7.0 Nougat + EMUI 5.1
ディスプレイ約6インチ フルHD+(2160x 1080)液晶
プロセッサKirin 659 オクタコア (2.36GHz x 4 + 1.7GHz x 4)
RAM4GB
ストレージ32GB/64GB/128GB
メインカメラ16MP + 2MP デュアルカメラ
フロントカメラ8MP
ネットワーク2G/3G/4G LTE
Wi-FiIEEE 802.11b/g/n 2.4GHz
Bluetoothv4.2
NFC×
生体認証指紋認証
バッテリー3,340mAh
その他デュアルSIM(microSDと排他)
microSDスロット
Micro USB
カラーバリエーションMidnight Black/Platinum Gold/Aurora Blue
サイズ156.5 x 75.3 x 7.6 mm
重さ165g

 

Source:honor via The Android soul

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう