スポンサーリンク

「Huawei Mate 10」のスペックがリーク ー 6.2インチ18:9ディスプレイ搭載

Huaweiが16日に発表する次期フラグシップモデル「Mate 10」シリーズ。上位モデルとなるMate 10 Proに関しては、すでにレンダリング画像やスペックなど多くの情報がリークされているが、メインストリームにあたるMate 10に関してはあまり伝えられていない。

今回、中国のショップでMate 10のスペックが掲載されたHuaweiのプロモーションポスターが発見され、中国のWeiboに画像が投稿されている。

 

スポンサーリンク

18:9ディスプレイとライカブランドのカメラ

文字が小さく読みにくいが、Mate 10は2160 x 1080ピクセルの解像度を持つ6.2インチの18:9ディスプレイを搭載。メインカメラには20MPと23MPのライカと共同開発によるデュアルカメラを搭載。

プロセッサにはHuaweiのAIチップを統合した最新ハイエンドプロセッサ Kirin 970、4,000mAhの大容量バッテリーを搭載すると掲載されている。

また、Mate 10は中国の強制認証(CCC)を通過していることが確認されている。そこからHuaweiの急速充電テクノロジー SuperChargeをサポートすることが明らかとなった。

ほか、噂ではRAMと内蔵ストレージ容量には3つのモデルがあると言われている。各バリエーションと中国での価格は下記の通り。

  • 4GB + 64GBストレージ:4,299元(約73,000円)
  • 4GB + 128GBストレージ:4,899元(約84,000円)
  • 6GB + 256GBストレージ:5,599元(約95,000円)

 

Source:Weibo via GizmoChina

スポンサーリンク