スポンサーリンク

NTTドコモ、10月18日に2017-18 冬春 新サービス・新製品発表会を開催

NTTドコモは10月18日正午に「2017-2018 冬春 新サービス・新製品発表会」を開催する。すでにティザーサイトが開設されており、カウントダウンが始まっている。

この模様はYouTubeにてライブ配信が予定されているほか、ドコモの公式Twitterでは、展示会場の様子を生配信する。また、ドコモショップ丸の内とドコモスマートフォンラウンジ名古屋の2カ所では同日から新商品の先行展示を開始し、いち早く新モデルを体験できる。

 

スポンサーリンク

発表が期待される機種

今回の発表では下記の8機種の発表が予想されている。

  • Samsung:Galaxy Note 8 SC-01K
  • ソニー:Xperia XZ1 SO-01K
  • ソニー:Xperia XZ1 Compact SO-02K
  • 富士通:arrows NX F-01K
  • 富士通:arrows F-02K
  • シャープ :AQUOS sense SH-01K
  • LG:LG V30 L-01K
  • ZTE:MONO MO-01K

Galaxy Note 8」や「Xperia XZ1/XZ1 Compact」「LG V30」などはすでにグローバル向けに発表されている。「AQUOS sense」は先日auが先行して発表したモデルと同機種と予想される。

「MONO MO-01K」は2016年にドコモが企画開発したエントリーモデル「MONO MO-01J」の後継モデルで、すでに7月にFCCを通過している。

arrowsに関しては全く情報がなく、F-02KがWi-Fi Allianceの認証を通過しており、タブレットデバイスになると予想される。F-01Kが確認されていることから、F-01Kも存在し、おそらくハイエンドモデルになると思われる。

 

Source:NTTドコモ

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう