スポンサーリンク

OPPO R11sのティザーサイトが公開 ー 正式発表前にデザインが明らかに

OPPOは11月2日に北京でイベントを開催し、次期スマートフォン「R11s」を正式に発表する予定だ。しかし、そのイベントを1週間前に控え、同社の公式サイトにティザーサイトが開設された。そのティザーサイトにはすでにR11sのレンダリング画像が掲載されており、一足早く新製品を確認できる。

 

スポンサーリンク

発表前にデザインを公開

ティザーには、没入感のある18:9のフルスクリーンディスプレイ、改良された20MPデュアルカメラ、AIカメラアプリなど、R11sの新たな特徴を明らかにしている。来週30日と31日には追加の情報も掲載される予定。

また、公式オンラインショップでもR11sのページが開設され、すでに先行予約を開始している。このオンラインショップでは、レッド、ブラック、シャンパンゴールドの3色展開で、4GB RAMと64GB内部ストレージを搭載していることが確認できる。また、メインカメラは20MPと16MPのデュアルカメラでF1.7のレンズを搭載し、ポートレート機能をサポートするようだ。

これらのサイトからは、他の主要なスペック情報は掲載されていないが、噂ではディスプレイに6インチのフルHD+(2160 x 1080)ディスプレイ、Snapdragon 660を搭載するといわれている。

 

Source:OPPO , OPPO shop

スポンサーリンク