スポンサーリンク

Samsung Galaxy S9/S9+のサイズとデザイン画像がリーク ー よりコンパクトに?

Samsungがすでに次期フラグシップ「Galaxy S9/S9+」の開発に取り組んでいることは、これまでの情報から明らかになっている。そのS9シリーズのスペックとデザイン画像をTwitterユーザーのjPzamoraがリークしている。

https://twitter.com/jPzamoras/status/924299237541777408

 

スポンサーリンク

スペック

  • ディスプレイ:5.8インチ/6.2インチ
  • サイズ:144.1 x 68.1 x 8.0 mm/155.2 x 73.4 x 8.1 mm
  • 3Dセンサーによる顔認証
  • IP65/68 防水防塵対応
  • デュアル16MPリアカメラ
  • デュアル12MPフロントカメラ
  • ヘッドホンジャック非搭載

デザインはGalaxy S8と似ており、アスペクト比18.5:9とベゼルレスの”Infinity Display”と呼ぶデザインを引き続き採用している。しかし、S8やNote 8よりもボトムベゼルの幅は狭小化され、左右のベゼルとほぼ同じ太さになっている。加えて、トップベゼルでも一層の狭小化が図られているようだ。それにより、S8/S8+から高さが約5mmコンパクトになっている。

 

3D顔認証と画面組込式指紋センサーを搭載?

また、この情報源は前後共にデュアルカメラを搭載すると主張している。フロントカメラには、iPhone Xのように3Dセンサーを搭載し、顔認証の精度を大幅に向上するという。

一方で、ディスプレイ下に指紋センサーを組み込む技術もテストしているが、認証精度によっては、S8やNote 8と同じように背面に指紋センサーを配置するという。残念なことにS9でもiPhoneやPixel 2のようにヘッドホンの廃止が示唆されている。

ただ、この情報源の出所が不明なため、現時点ではあまり鵜呑みにしない方がいいかもしれない。

 

Source:jPzamora via TechDroider via PhoneArena

スポンサーリンク