スポンサーリンク

ソニー、海外版Xperia XZ PremiumにAndroid 8.0 Oreoのアップデートを開始

ソニーは、「Xperia XZ Premium」にAndroidの最新バージョン「Android 8.0 Oreo」のファームウェアアップデート配信を開始した。今回のアップデートはグローバルモデルへの提供となり、日本モデルへのアップデートは12月になる予定

 

スポンサーリンク

新機能「3Dクリエイター」も追加

OSのアップデートに加えて、8月末に発表された「Xperia XZ1/XZ1 Compact」の新機能も追加されている。

そのメインとなるのが、メインカメラで高品質な3Dスキャンが可能になる「3Dクリエイター」機能だ。顔や食べ物、オブジェクトをメインカメラでスキャンすることで、アバターに組み込んでAR上で遊んだり、SNSへ添付して投稿することもできる。また、3Dプリンターでの出力にも対応し、フィギュアとして飾ることも可能。

また、被写体の動きを検知し自動的に画像を一時保存する「先読み機能」は強化され、人の笑顔にも対応する。加えて、連写中でも動く被写体にフォーカスを合わせ続ける「オートフォーカス連写」機能も対応する。

オーディオ面ではステレオスピーカーのチューニングを改善し音質を向上。ワイヤレスヘッドホンで48KHz/24bitまでのハイレゾ再生に対応する「aptX HD」に対応した。このほか、アプリのアイコンを長押しするとメニューアクセスできるアプリショートカットも改善されているという。

 

Source:SonyMobileBlog via Android Authority

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう