スポンサーリンク

Huawei P20シリーズのコードネームとカラーバリエーションが判明

Huaweiの次期フラグシップPシリーズの名称について、情報が交錯している。イスラエルのHuawei製品輸入業者の情報から「HUAWEI P20」になると伝えられている一方で、Huaweiの各国での商標登録状況から「HUAWEI P11」になるとも言われており、確固たる情報がないのが現状だ。

今回、モバイル関連のリーカーであるRoland Quandt氏が、次期Pシリーズの名称についてTwitterで言及した。また、コードネームやカラーバリエーションについてもリークしている。

 

スポンサーリンク

P11ではなく「P11」

Quandt氏によると、次期Pシリーズは「P20」になり、「P11」になることはないと主張している。

また、P20シリーズは全3モデルが開発されていると言われているが、同氏によると「P20」「P20 Plus」「P20 Lite」で構成されるという。

それぞれのコードネームとカラーは下記の通り。

モデルコードネームカラー
HUAWEI P20Emilyセラミックブラック/トワイライト
HUAWEI P20 PlusCharlotteセラミックブラック/トワイライト
HUAWEI P20 LiteAnneミッドナイトブラック/クラインブルー/サクラピンク

 

P20 Proはない

以前の噂では、最上位モデルとなる「P20 Pro」が用意され、Huaweiの最新ハイエンドKirin 970チップセットをアップグレードした「Kirin 975」が搭載されるとも言われていたが、今回の情報ではそれは投入されないことが示唆されている。

P20シリーズは、2月下旬開催予定の「MWC 2016」での発表が期待されていたが、最近の情報では、MWCでの発表を見送り、4月に欧州でプレスイベントを用意し発表すると伝えられている。

 

Source:Roland Quandt via PhoneArena

スポンサーリンク