スポンサーリンク

ソフトバンク、学割に先生を対象に加えた「学割先生」を発表 ー 50GBが月額3,980円に

ソフトバンクは1月15日、2018年の学割キャンペーン「学割先生」を発表した。今年の学割は、従来の25歳以下のユーザーに、新たに先生を対象に加えたのが特徴。

同キャンペーンの受付期間は1月17日から5月31日まで。

 

スポンサーリンク

先生も対象に

このキャンペーンは、月50GBのデータ通信プラン「ウルトラギガモンスター」と同時に「学割先生」に加入することで、1年間の月額利用料金から1,020円割引されるというもの。また、その家族が新規契約で「ウルトラギガモンスター」に加入すると、さらに1年間月額1,000円の割引が適用される家族新規特典も実施する。

対象は、在学の有無にかかわらず25歳以下のユーザーと、公立学校共済組合組合員証または私立学校教職員共済加入者証を所持する教師となる。

 

最安で月額3,980円に

例として、通常毎月7,000円の定額料金プラン「ウルトラギガモンスター」に通話定額プランである「スマ放題ライト」を契約すると、毎月の利用料金は9,000円となる。それに、学割先生(-1,020円)と家族新規特典(-1,000円)、固定通信とのセット割引「おうち割 光セット」(-1,000円)や「みんなで家族割」(-2,000円)を適用することで、月額3,980円で利用可能となる。

 

Source:ソフトバンク

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう