スポンサーリンク

Huawei、MWCでP20発表イベントに言及。ラインナップはP20とP20 Proの2機種

Huaweiは現地時間2月25日、「MWC 2018」に先立って開催したプレスカンファレンスにおいて「MateBook X Pro」「MediaPad M5」などの製品発表に加えて、3月27日にフランス・パリで次期フラグシップスマホ「HUAWEI P20」を発表すると言及した。

そのカンファレンス後、同社コンシューマー・ビジネス・グループCEOのRichard Yu氏は、日本メディアとのインタビューに応じ、3月に発表するP20シリーズについてちょっとだけ言及している。モバイル情報メディア ケータイWatchは、そのインタビュー内容を掲載している。

 

スポンサーリンク

ラインナップはP20とP20 Pro

3月27日の発表イベントでは、「Huawei P20」シリーズを発表することを認めた上で、ラインナップとして「P20」と「P20 Pro」の2機種であることを明らかにした。

これまでのリーク情報では、「P20 Plus」と言われていたが、「P20 Pro」であることが確実となった。また、下位モデルに位置する「P20 Lite」はFCCを通過していることから開発されているのは間違いないが、こちらはグローバル向けイベントでは発表せずに、「Mate 10 Lite」のように、各市場ごとの発表にとどまるとみられる。

 

SamsungやAppleに勝るカメラ性能

スマートフォンの進化について、トリプルカメラもしくはAIを搭載するのかとの質問には、「AIの搭載は間違いない」と認めたが、トリプルカメラの搭載については言及を避けた。しかし、P20に搭載されるカメラは、「SamsungやAppleと比べても、性能は大幅に勝る」とカメラ性能に自信を覗かせている。

同社は今後、カメラセンサー、カメラモジュール、ISP、AIの性能をさらに高め、一眼レフクラスの機能や性能を目指していきたいと展望を語っている。

 

Source:ケータイWatch

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう