スポンサーリンク

Samsung、Galaxy S9と同時に新Dexドック「Dex Pad」を発表か。画像がリーク

Samsungは今月25日に発表する「Galaxy S9」シリーズとともに、新たなアクセサリーを導入するようだ。それはGalaxyをパソコン風に使用できるDex用ドック「Dex Pad」である。

リーカー Evan Blass氏が、そのDex Padのプレス画像をTwitterに掲載している。

 

スポンサーリンク

画面をタッチパッドとして使用可能に

Dexとは、昨年のGalaxy S8で導入した機能で、S8を「Dex Station」と呼ばれる専用ドックにセットし、マウスやキーボード、モニターを接続することで、大画面でまるでパソコンのような操作性を実現するもの。

Dex Padは従来のDex Stationのようにデバイスを立てかけるのではなく、平置きする形となる。新Dexでは、スマホの画面をタッチパッドやスクリーンキーボードとして使用可能になることから、この形状になったとみられる。

Dex Stationを細かく見ていくと、背面にはUSBポートが2つ、HDMIが1つ、電源用のUSB Type-Cポートが配置されている。パッド部分には通気口が設けられ、デバイスの熱を逃がす構造になっている。Padの下には、デバイス接続用のUSB Type-Cポートがある。

Dex Padは互換性が保証されており、ほかのDex対応スマホ(Galaxy S8/S8+、Galaxy Note 8)でも使用できるとのこと。

 

S9のイヤホンジャックを確認

また、別の画像ではDex PadにGalaxy S9を装着している画像も確認できる。この画像から、S9の底面にイヤホンジャックが残されていることが確認できる。

また、スピーカーのデザインにも変更が加えられる模様。S9シリーズのステレオスピーカーはAKGによるチューニングが施され、音質向上に手を貸している。

 

Source:Evan Blass via Android Police

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう