スポンサーリンク

iPhone X風デザインのシャープ「AQUOS S3」の実機画像がリーク

昨年9月に発表されたシャープ「AQUOS S2」の後継機「AQUOS S3」はすでに中国と台湾の認証機関を通過しており、発表は間もなくと見られている。当初1月16日に発表されるとも噂されていたが、未だ発表されていない。

そんな中、次期スマートフォン「AQUOS S3」の実機画像が中国のSNS Weiboで確認された。

 

スポンサーリンク

iPhone X風な切り欠きとデュアルカメラ

AQUOS S2は画面占有率87.5%のベゼルレスデザインを採用し、「Essential Phone」のような切り欠きを特長としていた。だが、AQUOS S3では「iPhone X」のような横長の切り欠きに変更され、ボトムベゼルはAQUOS S2から大幅に狭小化されている。

それにより、ボトムベゼルに配置されていた指紋センサーが背面に置き換えられている。背面左上にはこれまたiPhone Xのような縦並びのデュアルカメラを備えている。

 

主要スペック

スペックについては、ディスプレイに5.99インチの液晶パネルを採用。解像度はアスペクト比18:9のフルHD+(2160 x 1080ピクセル)と昨今のトレンドを取り入れている。

プロセッサはSnapdragon 630もしくはSnapdragon 660チップセット、メモリは最大6GB、内蔵ストレージは最大128GB、メインカメラには12MPと13MPイメージセンサー、フロントカメラは16MPイメージセンサーを搭載する。

AQUOS S3がいつ発表されるのかはわからない。しかし、ひとつの推測として、シャープは昨年8月末に欧州のスマホ市場へ再参入とMWCへの出展を明言していることから、同イベントでAQUOS S3を発表し、欧州市場でも発売する可能性が指摘されている。

 

Source:Weibo via GSMArena

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう