スポンサーリンク

Apple、WWDC18を6月4日から開催。iOS 12や新型iPad Proの発表に期待

Appleは3月13日(米国太平洋時間)、開発者向け会議「Worldwide Developers Conference(WWDC)」を6月4日から6日にかけて開催すると明らかにした。開催場所は、昨年同様カリフォルニア州サンノゼにあるMcEnery Convention Centerとなる。

チケット販売は抽選となり、3月22日午前10時(米国太平洋時間)まで受け付ける。価格は1,599ドル(約17万円)。

 

スポンサーリンク

新ハードの発表に期待

WWDCでは例年新ソフトウェアや新ハードウェアを披露しており、昨年は「iOS 11」や「macOS High Sierra」などの新OSのほか、10.5インチ「iPad Pro」、「iMac Pro」、「HomePod」などの新ハードが発表された。

今年は「iOS 12」や「MacOS 10.14」など次期OSに加え、13インチ「MacBook」や「MacBook Air」などのMacアップグレードモデルのほか、廉価版「iPad」やベゼルレスデザインやFace IDを搭載する「iPad Pro」の発表が噂されている。

 

Source:Apple via 9to5Mac

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Appleapple, WWDC

Posted by emon