スポンサーリンク

Galaxy Note 9、やっぱり画面内蔵指紋センサーを搭載か

韓国の経済メディア The Korea Heraldは、Samsungが今年後半に発売する予定の次期フラグシップ「Galaxy Note 9」に、ディスプレイ内蔵指紋センサーを搭載する可能性が高いと報じた。

 

スポンサーリンク

今月中に採用の可否を判断

業界筋の話として、SamsungとSamsungディスプレイは、指紋センサーをディスプレイに内蔵する方法を3~4つ用意しており、そのうちの1つを本格的に検討していると伝えている。

だが、ディスプレイ指紋センサーの採用はまだ確定していないようだ。例年であれば発売5ヶ月前となる今頃には製品コンセプトが確定しているが、Note 9についてはまだ確定しておらず、例年よりも遅れているという。その理由がディスプレイ指紋指紋センサーの採用の可否によるもので、Samsungは今月中にも最終判断を下すとのこと。

Samsungが搭載を目指す指紋センサーはVivoなどの中国メーカーが搭載するものとは異なる模様で、差別化が期待される。

ただ、The BellやKGI証券のアナリスト Ming-Chi Kuo氏は、技術的な問題からNote 9への採用を断念したと伝えており、情報が交錯しているようだ。

 

Source:The Korea Herald via SamMobile

スポンサーリンク