スポンサーリンク

Huawei P20 Proの詳細なスペックが判明。40MPセンサー搭載のトリプルカメラ

Huaweiは来週27日、フランス・パリで「Huawei P20」発表イベントを開催する。すでに注目度の高さから多くの情報がリークされ、デザインは明らかになっているが、詳細なスペックについてはまだ不明確だった。

今回発表イベント1週間前にして、ドイツのIT系情報サイト WinFutureは上位モデルに位置する「Huawei P20 Pro」の詳細なスペックをリークした。これにより、市場初となるトリプルカメラの機能が明白になった。

 

スポンサーリンク

スペック

  • ディスプレイ:6.1インチ フルHD+(2240 x 1080)AMOLED
  • プロセッサ:Kirin 970オクタコア
  • メモリ:6GB RAM/128GB ROM
  • リアカメラ:40MP+20MP+8MP トリプルカメラ
  • フロントカメラ:24MP
  • バッテリー:4,000mAh(高速充電対応)
  • OS:Android 8.1 Oreo + EMUI 8.1

 

最大5倍ハイブリッドズームをサポート

P20 Proのセールスポイントとなるトリプルカメラは、ライカブランドの40MP RGBセンサー、20MPモノクロセンサー、8MP望遠センサーで構成される。望遠センサーにより光学3倍ズームのほか、最大5倍のハイブリッドズームが可能になる。

また、前後のカメラに「Light Fusion」と呼ばれる機能が搭載されるが、どのような機能かは不明だという。

 

スーパースローモーションをサポート

P20/P20 Proにスーパースローモーション機能を搭載することも判明した。

米IT系情報サイト XDAによると、Huaweiのファームウェアを解析したところ、720Pで最大960fpsのスーパースローモーションをサポートすることを突き止めた。これはソニー「Xperia XZ Premium」「Xperia XZ1」やSamsungが先月発表した「Galaxy S9」と同等の機能になる。

 

イヤホンジャックは非搭載

ほか、USB 3.1準拠のUSB Type-C、IP67準拠の防水防塵、デュアルSIM、Bluetooth 4.2、NFC、IEEE 802.11ac、31のLTEバンドをサポートする。しかし、残念なことに、イヤホンジャックは非搭載になるという。

 

Source:WinFuture via XDA

スポンサーリンク