スポンサーリンク

ASUS、インドでZenfone Max Pro(M1)を発表

ASUSは4月23日、インドで行われたプレスイベントにおいて新ミッドレンジスマホ「Zenfone Max Pro(M1)」を発表した。

Zenfone Max Pro(M1)は、プロセッサにZenfone 5と同じ最新ミッドレンジプロセッサ Snapdragon 636を搭載し、アス比18:9の縦長ディスプレイやデュアルリアカメラなどのトレンドを取り込みながらも、価格を2万円台に抑えたリーズナブルなミッドレンジスマホだ。

 

スポンサーリンク

デザイン

外観は、アスペクト比18:9の5.99インチフルHD+(2160 x 1080)液晶ディスプレイを搭載。狭小ベゼルを採用することで、従来の5.5インチの本体サイズに約6インチディスプレイを収容し、また、画面占有率83%を実現している。カバーガラスに2.5D曲面ガラスを採用することで柔らかな印象を与えている。ディスプレイ上部には8MPフロントカメラやを装備する。

背面には側面に沿って緩やかにカーブする金属製ボディを採用。背面左上にはデュアルカメラ、中央には指紋センサーを装備する。カメラには13MP Omnivision 16880センサーと5MPセンサーを内蔵することで、背景をぼかしたポートレート撮影が可能となっている。

 

主なスペック

スペック面では、プロセッサにQualcomm Snapdragon 636を採用。メモリは最大4GB RAM、内蔵ストレージは最大32GBでmicroSDカードにより、最大2TBまでストレージ容量を拡張できる。OSにはAndorid 8.1 Oreoを搭載。また、Zenfone Max ProはASUS独自デザインの「Zen UI」を搭載せず、ほぼ純粋のAndoridを操作できる。

通信面では、デュアルSIM、4G VoLTE、Wi-Fi 802.11 b/g/n、Bluetooth 4.2をサポート。バッテリーはコンパクトなボディーに5,000mAhの大容量バッテリーを備える。高速充電にも対応する。

カラーバリエーションは、ディープシーブラックとメテオシルバーの2色展開。

 

価格

価格は、3GB RAM/32GBストレージモデルは10,999ルピー(約1万8000円)、4GB RAM/64GBストレージモデルは12,999ルピー(約2万1000円)とリーズナブルな価格設定になっている。いずれもインドで5月3日の販売開始予定。

また、6GB RAM/64GBストレージと16MPメインセンサーを搭載する最上位モデルも用意。こちらは14,999ルピー(約2万5000円)で、後日発売の予定。

Source:Android Central

スポンサーリンク