スポンサーリンク

Huawei、4月19日に上海でhonor 10発表イベントを開催

Huaweiは5月15日にイギリス・ロンドンで開催するプレスイベントで、honorブランドの次期フラグシップスマホ「honor 10」を披露することが確実視されている。しかし、そのグローバル発表に先立って、本国・中国で来週、honor 10を披露されることが確認された。

 

スポンサーリンク

グラデーションカラーモデルが用意されるかも

Huaweiは来週4月19日に中国・上海で開くプレスイベントでhonor 10を発表することを、同社公式Weiboアカウントで明らかにした。

投稿されたプロモーション画像では、中国の俳優 胡歌(フー・ゴー)氏と女優 趙麗穎(チャオ・リーイン)氏が手に持つデバイスのカラーが特徴的で、「Huawei P20」のトワイライトのようなグラデーションカラーモデルの登場を期待させる。

また、「AI撮影革命」のコピーから、AIカメラ機能をサポートすることが示されている。

honor 10はこれまでの情報から、P20シリーズのようにベゼルレスデザインを採用。5.8インチディスプレイを搭載し、ディスプレイ上部にノッチとボトムベゼルに指紋センサーを装備する。スペックはプロセッサにKirin 970チップセット、メモリは6GB RAM、256GB内蔵ストレージ、デュアルリアカメラを搭載するとみられる。

 

Source:honor via GSMArena

スポンサーリンク