スポンサーリンク

LG、5月2日にG7 ThinQ発表イベントを開催へ

LGは4月10日、次期フラグシップスマホ「LG G7 ThinQ」を5月2日に発表すると正式に明らかにした。G7 ThinQでもAI機能を特徴とするようで、これまで培ってきたAI技術を集約し、他製品との連携を強化することでユーザーの利便性を向上させると説明している。

 

スポンサーリンク

ニューヨークでお披露目

LGはまず、来月2日に米・ニューヨークでグローバル向け発表イベントを開催し、G7 ThinQを大々的に披露する。翌3日には韓国・ソウルでも新製品の説明会と体験イベントを開く計画だという。

G7 ThinQは、先月発表した「LG V30S ThinQ」で導入した「Voice AI」や「Vision AI」などのAI機能を搭載。さらにそれらをアップグレードし、他機器との連携機能を強化するという。

 

公式レンダリング画像がリーク

別の情報として、Android情報サイト Android HeadlinesはG7 ThinQの公式レンダリング画像をリークし、デバイスの外観とカラーバリエーションを明らかにした。

デザインは多くのリークから明らかになっている通り、前面はベゼルレスデザインとアスペクト比19.5:9のノッチつきディスプレイを採用。ディスプレイには6インチ M+液晶パネルを搭載する。背面には縦並びのデュアルカメラと指紋センサーを備える。左側面の音量ボタンの下には、新たにAIボタンを追加する。

カラーバリエーションはオーロラブラック、プラチナグレー、モロッコブルー、モロッコブルー(マット)、ラズベリーローズの5色展開となる。

 

Source:LG , Android Headlines

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう