スポンサーリンク

OnePlus、ティザーでOnePlus 6の新機能や外観のヒントを提供

OnePlusはまだ次期フラグシップ「OnePlus 6」の発表日を明らかにしていないが、プロモーションを本格化させている。同社公式Twitterでは、OnePlus 6に関するティザーを公開し、デバイスに関するヒントを提供している。

 

スポンサーリンク

OnePlus 6の新ティザー

ジェスチャー機能

まずは、iPhone Xのようなジェスチャー機能を搭載することが示唆されている。コメントでは、ジェスチャーによりユーザーの操作性を向上させると述べている。同社のCarl Pei氏は以前、The Vergeとのインタビューで、ジェスチャー機能を導入を言及しており、ナビゲーションバーの置き換えを目指すと説明していた。

アラートスライダー

次のティザーでは、アラートスライダーに新機能が搭載されることが示されている。OnePlusのデバイス側面には、iPhoneのように着信モードとマナーモードを切り替えられる物理的なスイッチがある。OnePlus 6では、このアラートスライダーにより、カメラのフォーカスを調整できるようになるようだ。

サイズ比較

最後に、OnePlus 5TとOnePlus 6を比較する画像。上がOnePlus 5Tで下がOnePlus 6である。OnePlus 6では、ディスプレイサイズが従来の6インチから6.3インチへと大型化される予定だが、狭額縁とノッチの採用により本体サイズを維持していることが示されている。また、従来左側面に配置されていたアラートスライダーが、右側面に移動されることも確認できる。

OnePlusはまだ正式な発表日を明らかにしていないが、最近の情報では5月上旬に発表される可能性があると海外メディアが伝えている。

 

Source:OnePlus

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!しよう