スポンサーリンク

OnePlus、OnePlus 6のプロモーションを開始。スピードを強調

OnePlusは次期フラグシップスマホ「OnePlus 6」のプロモーションを開始したようだ。今日、同社公式SNSアカウントにOnePlus 6に関するティザー動画や画像を投稿した。

 

スポンサーリンク

SDM845、8GB RAM、256GB ROMを搭載

同社Twitterアカウントには4秒のティザー動画を投稿。デバイスに関する情報は含まれていないが、次期フラグシップが「OnePlus 6」という名前になることが改めて確認できる。また、投稿には「6et ready!」のコメントがあり、すでに発売準備が整っていることを強調した。

ティザーが示唆するもう一つは「スピード」だ。同社公式Weiboアカウントに投稿されたティザー画像では、OnePlus 6の主要スペックが明された。プロセッサにSnapdragon 845チップセット、メモリに8GB RAM、256GB内蔵ストレージを搭載し、現状最高スペックのデバイスになるようだ。

発売時期については、今回のティザーでは触れていないが、同社CEO Pete Lau氏は以前6月発売を言及している。しかし、すでにWi-Fi認証を通過し、Geekbenchでもデバイスが確認されていることから、発表が早まる可能性も指摘されている。

 

Source:OnePlus(Twitter , Weibo)

スポンサーリンク