スポンサーリンク

Xperia

2月末に開催される「MWC 2018」での発表が期待されるソニーの次期フラグシップXperia。その次期フラグシップモデルにはXperiaとして初めて有機EL(OLED)が搭載される可能性がささやかれている。 実際、ソニーモバイルの求人リス ...

Xperia

ソニーは、2月26日からスペイン・バルセロナで開催される世界最大級のモバイル関連の展示会「Mobile World Congress(MWC)2018」において、プレスカンファレンスを行うことが明らかとなった。すでにメディアには招待状が送付 ...

Xperia

ソニーが将来、有機EL(OLED)ディスプレイを搭載するXperiaをリリースするかもしれない。ソニーモバイルがOLED研究開発の経験があるディスプレイエンジニアを募集していることが、同社の求人リストから明らかとなった。   OL ...

Xperia

昨年9月にベンチマークアプリGFXBenchに浮上し、その存在が明らかになっているソニーの2018年モデル「H4233」。このモデルは6インチディスプレイを搭載していることから、昨年前半に発売された大型スマートフォン「Xperia XA1 ...

Xperia

ソニーは2018年2月に開催される「MWC 2018」でSnapdragon 845を搭載する次期フラグシップXperiaを発表すると見られている。 先週、ベンチマークアプリ Geekbenchに浮上した次期フラグシップとみられる「H826 ...

Xperia

先週、海外の掲示板 Redditから明らかとなったXperiaの次期フラグシップモデルとみられる「H8216」。このモデルには、Qualcommの最新ハイエンドSoC「Snapdragon 845」が搭載されることが示唆されていた。 今回、 ...

Xperia

ソニーが2018年初頭に発表するとみられるXperiaの次期フラグシップスマートフォン「H8216」の詳細なスペックが海外の掲示板 Redditにリークされた。このデバイスはスペック情報からXperia XZ1の後継機種になると思われ、「X ...

Xperia

ソニーの未発表モデル「H4133」がベンチマークアプリGFXBenchに登録されていることが明らかとなった。そのデータベースを通して一部スペックが判明した。H4133はXperiaの命名規則から2018年モデルになると思われる。 ...

Xperia

ソニーが2018年に発売すると思われる新スマートフォンは、すでに4機種確認されているが、今回新たにコードネーム「H3213 Avenger」と名付けられたモデルが、ベンチマークアプリGFXBenchのデータベースに登場した。 そのベンチマー ...

Xperia

ソニーのインド法人Sony Indiaの社長 日比賢一郎氏は、インドでのXperia XZ1発売に際して現地の有力紙The Indian Expressのインタビューに応じ、全く新しいデザインを採用するXperiaを投入する予定であることを ...

Xperia

ソニーモバイル公式サイトのUAProf(User Agent Profiles)から、2018年に発売されると思われる次期Xperiaの情報が明らかとなったとXperia Blogが伝えている。   次期Xperiaは4モデル? ...

Xperia

ソニーのスマートフォン「Xperia」は、2013年の「Xperia Z」から「オムニバランスデザイン」と呼ばれる、一枚の板のようにどのような持ち方でも使いやすく、どこから見ても美しいデザインを採用している。そのコンセプトはXperiaとと ...

Xperia

ソニーの未発表機種「SONY H4233」がベンチマークアプリGFXBenchのデータベースに登録されていることが、明らかとなった。スペックから大型ミッドレンジモデルであると思われる。   6インチ Snapdragon630搭載 ...

Xperia

ソニーは31日にプレスカンファレンスを開催し、次期Xperiaとしてフラグシップとなる「Xperia XZ1」、小型フラグシップ「Xperia XZ1 Compact」、ミッドレンジの「Xperia X1」を発表することが有力視されている。 ...

Xperia

2015年11月、ソニーがモバイル向けチップを自社開発しているとの噂が流れた。その後、ソニーの平井CEOはその噂を否定している。 それから約2年、ふたたびソニーの独自チップの情報が浮かび上がった。それによると、9月に開催されるIFA 201 ...